<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

えりあし

5年後あなたを見つけたら
背筋を伸ばして
声をかけるね

一度たりとも忘れたことはない
少し伸びたえりあしを
あなたのヘタな笑顔を

今が「5年後」だとしたら、5年前。大学4年生。
少し伸びたえりあしは…もう忘れてしまったかな。
卒論でめちゃめちゃ焦りまくったけど心のどこかで「でもできるやろ」と思ってたことや、院の先輩方にご飯連れてってもらったり腹筋が痛くなるほど笑える話を聞かせてもらったことはよく覚えてるなぁ。
やっぱり人間楽しいことの方を優先的に覚えているもんなのかしら。

家の中でウツウツとしてたことも覚えていないわけではないけど。
喫茶店でバイトして、家庭教師しに行って、それなりに体は動いていたかもしれんなぁ。

そう考えたら、今って仕事かバンドかしかないかも。
ラジオ始めたけど、時間も空間もお金もそこまでは割けないから割くつもりはないし。
うまくはなりたいけど、あくまで自分の生活あっての話だしね。

でも、外出してればそれで成長するわけでなし、家の中のことは今までちゃんとやってこなかったから、それをきちんとできるようにするのも成長のひとつ。
内に向かっての成長もしないとね。

5年って、短かったけど、長かったなぁ
[PR]
by o00honey-bee00o | 2010-10-28 15:10 | 雑感

ファッション

エキサイトブログの中の人、いいですね。
いつもはライブドアブログユーザーだけど、あっちは割と実用的というか、あたしのあまり好きでないブルーが基調になっているからかもしれないけど。
あんまり「オシャレ」とか「かわいい」とかっていう感じはないですね。
その点エキサイトは女性目線な感じで。見事術中にはまってる感じです。

さて、つまらないことでスタートを切ってしまいましたが、最近もやもやしていて、何か吐き出したいけど何を吐き出したいのかよくわからない感じなんだけど…

たぶん、最近の違和感。

キーワードは「ファッション」

これは昨日聞いた言葉で、あたしの最近のもやもやの中「確かに!」って思った言葉。

趣味がアート、ってなんかかっこいい?
スポーツを語れるってかっこいい?

きっと勘違いや思い込みもあるだろうけど、そういう語り好きの人って2種類いて、本当にそのスポーツやアートが好きな人と、スポーツやアートを凡人とは違うんだぜって感じで語ってる自分が好きな人。

あたし、スポーツにしてもアートにしても、全然詳しくないし、「モノの本」てやつを読むのも苦手だし、その世界の歴史やトレンドを知ってるわけでもないけど、それを語ってる人が「にわか」か「本当に好き」かって、なんか匂いで分かる気がする。
第一印象で全部分かるわけでもないけど、なんか「胡散臭」がする。

それをしてる自分がかっこいいからギター弾くんでしょ?
プロの選手を分析していっちょまえに戦略語ってる自分に酔ってるんでしょ?
スローライフとかゆって「まったり」「ほっこり」してる自分憧れる―!とか思ってるから本当は肉食で昨日まで全く違うファッションだったのにいきなりちょっとかよわげな演出したりするんでしょ?
携帯なんかいらんって長いこと放置してきたくせに、憧れの人が携帯中毒だから急にミクシィとか更新しまくったりして「携帯って便利だよねーもう携帯ないと気になってしょうがない」みたいな。

にわか、きもっ

新しくモノゴトを始める時は、語らない。自慢しない。だってその世界のほんの一部を見たにすぎないわけじゃん。自分が体験したことでもないのに知ったようなこと言っちゃってさ。
そして謙虚にこつこつと深めていけば、自分なりの「何か」が見えてくると思う。

それを…まぁ自慢げに語ることそのものがイタいかもね。

「能ある鷹は爪を隠す」

それを好きな自分が好き、それが好きな人が好きだから好き、は「ファッション」

熱しやすく冷めやすいわたしは、熱してもファッションにだけはしたくないと思う昨今なのでした。
[PR]
by o00honey-bee00o | 2010-10-15 15:25 | 雑感